トップ > GALLERY-作品一覧- > ウルトラセブン スワロフスキー

情熱の輝きを全身に宿す……
スワロフスキーで装飾した特別仕様

対エレキング戦を脳裏に甦らせる
全高約29センチのプロダクト

「ウルトラマンの決めポーズ」といえば、ウルトラマンのスペシウム光線、ウルトラセブンのワイドショット、そして両手に作った二本指を額に当てるエメリウム光線が有名だ。しかし詳しい方ならご存知かと思うが、エメリウム光線にはもうひとつ、印象的な照射ポーズがある。それがこちらのプロダクトで採用されたポーズだ。

「フィギュアとスワロフスキーのコラボ商品です。今までとは違う発想で生まれたプロダクトなので、装飾品としての価値も見出せれば嬉しいですね」

デコレーション専門クリエイター「アトリエ・ジェム・ジニー」が、ソフビフィギュア・メーカー「CCP」の協力を得て誕生させた「ウルトラセブン スワロフスキー」。『ウルトラセブン』第3話「湖のひみつ」で描かれた、エレキングとの対決シーンを切り取ったものだ。

プロダクトの原型を製作したCCPは商品開発に情熱をもっており、入手できる限りの資料を分析し尽くしたという。アトリエ・ジェム・ジニーはその原型をもとに、全身隙間なくスワロフスキーで装飾。ここまで見事なプロダクトを完成させた。もともとアトリエ・ジェム・ジニーはデコレーション専門の装飾アーティストだ。小粒のスワロフスキーを精密機械でも扱うようにていねいに配し、スワロフスキーが持つ星の瞬きを、文字通り赤き光の巨人に授けたのである。

鏡張りのディスプレイで引き立つ
鮮やかなウルトラレッドのきらめき

スワロフスキーの特徴といえば、特殊なカット加工による虹のような輝きだ。それはダイヤモンドにひけをとらない美しさを放つことから、まずはセレブ層が好んだという。その後、背伸びをすれば手が届く価格帯でもあったことで一般層にも浸透。いわゆる約10年前の“デコ電ブーム”が発生した。

スワロフスキーはラインストーンと混同されがちだが、もともとはオーストリアのクリスタル・ガラス製造会社「スワロフスキー」の製品だ。「ウルトラセブン スワロフスキー」に用いられた素材はまさにその“本物”。サイズや色によって差はあるが、ひと粒10円から100円。使用総数は約6,000個から7,000個。それらをオール・ハンドメイドで贅沢に仕上げている。

「全体の輝きを見ていただきたいので、回転式テーブル等に乗せて欲しいです」

そう語るのは、プロダクトを製作したアトリエ・ジェム・ジニー。確かに隙間なく埋められたスワロフスキーは、背面や指先に至るまで虹色の輝きを発している。銀色部分のモールドにも注目して欲しい。シルバーとグレーをあえて使い分け、デザイン上の高低差を色で表現しているのだ。それだけではない。腕と、いわゆる手袋部分も濃淡で赤色の差を出すなど、カラーリングが単調にならないよう配慮されている。

配色ひとつをとってもアトリエ・ジェム・ジニーの演出力がうかがえる本プロダクト。だからこそ、楽しそうに瞬くウルトラレッドがあらゆる角度で鑑賞できるよう、回転式テーブルと鏡張りのバックボードで環境を整えたいところだ。

  • ウルトラセブンはウルトラマンよりもデザインのディテールが多い分、スワロフスキーの配置がやや複雑になっている。スワロフスキーに覆われていないのは、原型の段階でクリア成型された目と、額のビームランプのみだ。

  • ウルトラセブンのアイデンティティーとも言える胸から肩にかけてのプロテクター部分は、スペースを使うことで層になったデザインを忠実に表現。段差のある部分は、グレーのスワロフスキーを用いてディテールを目立たせている。

  • 背中に注目するとアトリエ・ジェム・ジニーの苦労が手に取るように分かる。赤が単色で配されているため単調になりがちだが、粒の大小にアクセントをつけることで、ある程度の情報量を持たせることに成功。飽きないよう配慮している。

  • キャラクターへのこだわりが感じられるのは手の部分。腕と、いわゆる“手袋”で赤色の濃淡に差があるのがお分かり頂けるだろうか? 一部のフィルムではシワの付き方で同一の赤に見えないことがあり、それをあえて表現しているのだ。

ウルトラセブン スワロフスキー

商品コード
クリエイター アトリエ・ジェム・ジニー
定価
価格 324,000 円(税込)
注文受付期間
配送予定
備考 ご入金確認後7〜10営業日で発送
数量
  • アトリエ・ジェム・ジニー

  • アトリエ・ジェム・ジニーは、世界にひとつだけのデコアイテムを手掛けており、携帯電話デコレーションをはじめ、フィギュア、シャンパンボトル、ボトルネック等のデザイン企画・制作・販売を行っているデコレーション専門のアトリエです。
  • 「より華やかに、より美しく、そしてより輝かしい」をコンセプトにプロのデコレーターが制作いたします。一度手にしていただき、至福のお時間を堪能してください。
  • http://www.gem-genie.jp/

ページトップへ