【当サイト限定】10,000円が無料でもらえるキャンペーン!!

>>ウィリアムヒルに登録する<<

AFCアジアチャンピオンズリーググループリーグ第4節「セレッソ大阪vsブリーラム・ユナイテッド」

 

 

AFCアジアチャンピオンズリーググループリーグ第4節「セレッソ大阪vsブリーラム・ユナイテッド」の一戦が、3月14日にセレッソ大阪のホームスタジアムであるヤンマースタジアム長居にて開催となります。

 

グループGに属する両チームは3試合を終え1勝1敗1引き分けの成績で同率2位と並んでいます。

 

単独2位を決める一戦となりますが、前節行われたブリーラムのホーム戦で0−2で負けてしまったセレッソ大阪としては、今回ホームで負けられないリベンジを兼ねた大事な試合です。

 

日本勢で順調なのは4チーム中、鹿島アントラーズだけなので、せめて2チームはベスト16に進出できるようにセレッソ大阪の奮闘に期待したいです。

 

では、この試合の勝敗予想をブックメーカーのオッズから見ていきましょう。

 

ブックメーカーウィリアムヒル

セレッソ大阪勝利 1.44倍、引き分け 4.40倍、ブリーラム・ユナイテッド勝利 6.50倍、

 

ブックメーカーnetbet

セレッソ大阪勝利 1.47倍、引き分け 4.35倍、ブリーラム・ユナイテッド勝利 6.40倍、

 

ブックメーカーw88

セレッソ大阪勝利 1.47倍、引き分け 4.35倍、ブリーラム・ユナイテッド勝利 6.40倍、

 

ホームのセレッソ大阪が1倍台のオッズを付けて人気を集めています。

 

ブリーラムのホームで行われた前節の試合はスコアこそ0−2と完封負けを喫したセレッソ大阪でしたけど、内容的には互角、むしろチャンスを多く作ったのはセレッソ大阪の方でしたから、アウェイだったことを考えれば悲観することは全くなかったです。

 

最後のフィニッシュが甘くなり得点を奪えませんでしたが、相手ゴールキーパーのビッグセーブが連発したことも大きかったです。

 

ただキーパーのビッグセーブは毎試合起きるわけでもありませんし、ましては今回相手からすれば敵地での試合となるので、前回と同じパフォーマンスになるとは到底思えません。

 

更にブリーラム戦ではJリーグでの疲労を考慮して主力選手の柿谷選手や杉本選手などをベンチ外にし、若手選手やサブメンバーをスタメンで起用していましたから、今回は主力を含めた選手構成なので期待できます。

 

ブリーラムはアウェイですし日本で行われた直近の5試合で勝ちがないことからも、ベストメンバーで臨んでくるセレッソ大阪を相手に勝ちは諦めて手堅く引き分け狙いで来ると思われます。

 

ブリーラムの消極的な姿勢を突いてセレッソ大阪が得失点差を考えた大量得点での勝利に期待したいと思います。


【当サイト限定】10,000円が無料でもらえるキャンペーン!!

>>ウィリアムヒルに登録する<<