【当サイト限定】10,000円が無料でもらえるキャンペーン!!

>>ウィリアムヒルに登録する<<

国際親善試合「日本vsベルギー」

国際親善試合「日本vsベルギー」

 

サッカー日本代表の欧州遠征の第2戦目となる「日本vsベルギー」の一戦が11月14日にベルギーのブルージュになるヤン・ブレイデルスタディオンにて開催となります。

 

欧州遠征1戦目となった対ブラジル戦では、ネイマール、マルセロ、ガブリエル・ジェズスなど世界のトップクラブでレギュラーとして活躍するタレント揃いのチームを相手に1−3と敗戦を期してしまいました。

 

現在の世界1と言われるチームを相手に1点を取り、爪痕を残しただけでも良しとする一方、90分通して終始ブラジルペースで行われた試合内容にやはり世界トップと日本との差は大きいなと痛感した試合でしたね。

 

今回対戦するベルギー代表もブラジル代表と同じく世界トップの代表チームで、現在の世界ランキングは5位。

 

ランキング44位の日本がベルギー相手にどのような試合を見せてくれるのか楽しみであります。

 

ではベルギー代表選手のご紹介の前に、まずはブックメーカーにて勝利予想オッズを見ていきましょう。

 

ブックメーカーウィリアムヒル

ベルギー代表勝利 1.33倍、引き分け 4.80倍、日本代表勝利 7.50倍、

 

ブックメーカーbet365

ベルギー代表勝利 1.33倍、引き分け 5.25倍、日本代表勝利 8.00倍、

 

現在のオッズ見ると、やはりランキング上位のベルギーが優勢と見るオッズとなっていますね。

 

しかし、不思議な事にも日本代表とベルギー代表の過去の対戦成績は4戦2勝2分けで日本はベルギーに一度も負けていないのです。

 

ただし、ベルギーがランキング上位に顔を出し始めたのは、ここ2.3年前からの事なので、過去の対戦成績はあまり参考にしない方が良いでしょうね。

 

ではベルギー代表の注目選手をご紹介しましょう。

 

まずは、エデン・アザール選手です。

 

イングランド・プレミアリーグのチェルシー所属で左サイドを主戦場とする背番号10番の選手です。

 

切れ味鋭いドリブルを武器としている選手でベルギーの大黒柱的存在の選手です。

 

マッチアップする日本代表の酒井選手が止められるか注目ですね。

 

続いてロメロ・ルカク選手です。

 

イングランド・プレミアリーグのマンチェスターユナイテッド所属のFW選手です。

 

190pを越える身長と90キロの体重を持つフィジカルお化けと評される選手で、厄介なのは大きいだけでなく脚も速く、足元の技術もあるのでマークするディフェンダーは相当苦労するでしょうね。

 

日本代表の吉田、槙野、両センターバックとの対峙に注目したいですね。

 

最後はケビン・デ・ブライネ選手です。

 

イングランド・プレミアリーグのマンチェスターシティ所属のMFで、正確無比の長短パスでアシストを量産しますが、得点力も兼ね備えている選手です。

 

最近の活躍からもメッシ、ロナウドに次ぐ存在と評され、近い未来のバロンドール候補とも言われるほどの選手です。

 

得点力のあるベルギーFW選手へのパス供給源となるデ・ブライネ選手を止めることが日本代表の勝利へのカギとなるでしょう。

 

日本代表は負けて元々の格上の相手ですが、W杯に向けて何らかの収穫のある試合にしてほしいものです。


【当サイト限定】10,000円が無料でもらえるキャンペーン!!

>>ウィリアムヒルに登録する<<